ルイボスティーがカフェインゼロのお茶の中で王様と言われる理由!

ノンカフェインお茶の中で痩せるお茶としても有名なルイボスティーですが、その他にもルイボスティーが人気のノンカフェインお茶である理由があります。ダイエット以外にも多くの効果効能があるルイボスティーを紹介していきます。

 

 

 

 

@寝る前に最適なお茶はルイボスティー!

ルイボスティーは寝る前に飲むと良いとされています。
口コミでは昼間や朝飲む人も多いという書き込みがありましたが、私は毎回寝る前です。

 

 

リラックス効果があるルイボスティーは寝る前にゆっくり飲むと安眠できるんですよ。私達家族は夜のテレビが終わるとこのルイボスティーを皆で飲んでそれぞれの部屋で就寝します。

 

 

 

ルイボスティーはカフェインゼロなので安心して飲めるんですね。夜にお茶を飲みたいと思っていたんですがカフェインのせいで飲めなかったんです。
しかしながら最近ではルイボスティーが誕生したおかげで夜寝る前に飲む飲み物がでてきたんです。

 

 

我が家の魔法の飲み物になっています。ルイボスティーが売っている場所が分からなかったんですが、現在では通販で購入できると分かりましたからね!

 

 

 

寝る前にゆっくり、ゆっくり飲むと寝た時に深く安眠できるんです。
本当に重宝していますよ!

 

 

 

A赤ちゃんのお茶で知られているルイボスティー

ルイボスティーは赤ちゃんのお茶でも知られています。カフェインがゼロで、飲みやすく、ミネラルが豊富なこのルイボスティーは
赤ちゃんにも適しているので離乳食前の赤ちゃんがミルクと兼用で飲むことが多いのだとか・・・。

 

 

 

確かに味をみても柔らかい、優しい味がします。癖がなく、そのままのどに入るような感じは本当に優しさを感じます。
大人の飲み物で始まったルイボスティーですが最近では赤ちゃんの飲み物みたいな感じになっていますね。

 

 

 

そして通販ができるのでママさんにも好評みたいです。
毎月定期的に注文している家も多いのだとか・・・。

 

 

 

私も赤ちゃんがいたら定期購入をしていたでしょう。こんな優しい飲み物は飲んだことが
なかったのですからね。健康家族になれそうな気がします。

 

 

 

 

 

Bルイボスで健康生活を送る事が出来る!

ルイボスで健康生活を送っているものです。毎日飲んでいます。このルイボスのいいところは味が優しいということですね。
さらに便秘にも良いとされているので重宝です。私だけでなくて夫も飲んでいます。

 

 

 

この飲み物は本当に最高ですね。わたしは家族全員に飲ませています。
ルイボスはノンカフェインなので家族全員に飲ませても関係ないんです。副作用もないんですからね。

 

 

眠れないカフェインとは違いますよ。効率的で効果的とはこの事でしょうかね。
さらに、市販ではあまり売っていないのも気になりますよね。
私も市販のルイボスを探しましたが適当なやつがないですね。

 

 

 

ちゃんとしているルイボスは通販だと思います。定期的に通販で購入するのがいいでしょう。
このルイボスの茶葉はインド製だらしいですよ!

 

 

 

 

C便秘解消のお茶はルイボスティー!

ルイボスティーは便秘に良いとされています。腸内の動きを活性化させるとの事で試してみました。
はい。試した結果便秘よくなりました。こんなにいいお茶があるなんて本当に現在に生まれてラッキーでしたわ。

 

 

 

昔はこのルイボスティーなんて聞いたことがなかったんですが、インドのほうでは昔からあったみたいですね。
日本にこの茶葉はあまりないようで国産というのは難しい感じがしました。
インド人が全部飲んでいるのかというとそうでもないみたいです。

 

 

 

ただ茶葉がインドにしかないみたいな事で、その茶葉の需要は日本が強いのだとか・・・。
さすがに単価が高い日本に売ってしまうのでしょうね。

 

健康ブームの日本ですから、このようなお茶は画期的です。
美味しいのに便秘解消にも繋がるのですから。

 

 

 

 

 

 

Dルイボスティーで妊活出来る!女性だけでなく男性も効果あり!

ルイボスティーが妊活中の人に人気な理由はルイボスティーは子宮の質を高めるからです。
妊娠が難しいと言われる理由に年齢や機能の低下など様々な要素が挙げられます。

 

 

 

その中でも「活性酵素」が重要なカギになると言われています。
排卵をして着床して妊娠に至るまでに関係してくるのが「活性酵素」です。

 

 

 

この重要な役割を果たす「活性酵素」ですが、ストレスや年齢によってバランスが崩れたり乱れる事が多くなります。
この活性酵素のバランスが崩れたり、乱れる事で妊娠がしにくい身体になると言われています。

 

 

この活性酵素が乱れる事で受精卵は酸化ストレスによる障害を受けます。この状態が質の低下をもたらして受精を妨げると言われているのです。

 

 

 

そこで体内の活性酵素を除去する必要が考えられます。
体内の活性酵素を除去する働きがある飲み物として挙げられるのが「ルイボスティー」なのです。

 

 

 

 

また、ルイボスティーには活性酵素を除去する作用以外にも妊娠を妨げる冷え性の改善作用や血管の若さを保つ作用、また安眠効果によるストレス軽減作用もあり、総合的に妊活するのには必須の飲み物として注目を集めています。

 

妊娠の敵であるカフェインも入っていない事がさらに妊活=「ルイボスティー」の知名度を上げてきたのでしょう!

 

 

 

 

 

 

E男性も飲むべき!ルイボスティーの生殖機能保存効果

ルイボスティーで妊活するには女性側が飲むべきと考える人が多いですが、実は男性もルイボスティーを飲むべきです。
ルイボスティーの作用の中には生殖機能の低下を防いだり、改善したりする作用があります。
これを「生殖機能保存効果」と呼びます。

 

 

 

妊娠がうまくいかないケースは女性側の問題だけでなく、男性側の機能低下の問題もあります。
ルイボスティーの作用の1つである「生殖機能保存効果」は男性にも適している為に男性も妊活中に飲むべきお茶なのです。

 

 

 

こうして考えると、夫婦が仲良く毎日定期的にお茶を飲む機会を作り、その時に飲むお茶を「ルイボスティー」にすればとても効率的ですよね!

 

女性は女性ならではの活性酵素の除去作用の効果を期待して、男性は生殖機能の低下を防いだり、改善してくれる効果を期待すると言うどちらも「妊活」には外せない効果があるわけです。

 

 

この機会の夫婦で現在飲んでいるお茶を質が高い「ルイボスティー」に切り替えてみてはどうでしょうか!?

 

ノンカフェイン「ルイボスティー」
ノンカフェイン「ごぼう茶」
ノンカフェイン「ハーブティー」

スポンサードサーチ
TOPへ